-
ホーム新着情報 > クーリング
 
  • mixiチェック

クーリング

■2019/05/31 クーリング
爬虫類が冬眠明けに卵を産む性質を利用して、一時的に温度を下げて繁殖に望む時に使われる言葉。冬眠をする爬虫類は子どもが食糧に困らないように、冬眠から目覚めると卵を産みます。卵から孵った子どもは暖かい季節の中、豊富な食糧にありつき、寒い季節が来る前にぐんぐん成長をします。そして冬を迎えます。飼育している爬虫類でも、低温刺激の後に温度の上昇があると、卵を産めるように身体が反応する場合があります。人が意図していなくても、冬場に無加温や温度不足で飼育していると、春になって気温が上昇してくると、体内に卵を抱えている事があります。例え無精卵でも産んでしまえば問題はありませんが、そのままでは食欲が落ちたり体調を崩してしまいます。冬も夏と同じくらい活動が出来るように温度管理をしていないで、暖かくなっても食欲が出ない固体がいた場合、それが雌なら卵を抱えている可能性があります。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ