-
ホーム新着情報 > 精巣
 
  • mixiチェック

精巣

■2019/05/23 精巣
犬も猫もウサギもふたつ有り、外見で確認出来る筈です。猫は若干分かりにくいかもしれませんが、それでも触ってみるとふたつ有ることが分かります。ウサギはたまに腹腔内に引っ込んで触っても分からない場合がありますが、よく見れば陰嚢(袋)がふたつ有るのが見えます。雄なのにひとつしかない、ひとつもないのはおかしいです。雄ではないのかも。それも可能性として有りますが、精巣が腹腔から出てきていないのかもしれません。先程のウサギの例では、普段はふたつ陰嚢内に有るのが一時的に腹腔に戻るだけですが、普段から陰嚢に精巣が存在しない固体が希にいます。これは良い状況ではありません。精巣は始め腹腔内に有りますが、やがて股間付近の鼠径輪と呼ばれる孔をくぐって陰嚢に収まります。これは精巣が温度に弱いからです。陰嚢に入らず腹腔に留まっていると体温の影響を受けます。それが長い間続くと腫瘍化する場合があります。半年から1才になっても陰嚢内に精巣が降りてこないならば、病気になる前に摘出することも考えた方が良いでしょう。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ