-
ホーム新着情報 > ウサギの身体
 
  • mixiチェック

ウサギの身体

■2019/03/26 ウサギの身体
どの生き物も生活環境にあった体つきをしています。人と暮らすようになって、その姿が変化した動物もいますが、基本的な構造は殆ど保たれています。ウサギは元々野山で暮らしていました。そして草を食べ、時には肉食動物に狙われながら生きてきました。その歴史の中で今の身体を手に入れました。草を食べ、天敵を早く見付けて素早く逃げる。身体は軽く、足の力は強く。これらの長所が飼育下では弱点になる場合があります。身体の軽量化のために骨は可能な限り軽くなりました。そして瞬発力を生み出す脚の筋肉は強力に。地面を蹴って走る時には骨の軽さも脚力も有利に働きます。しかし、抱っこなどされて後肢が宙吊りになった状態で脚を蹴り出すと、その強い力を腰の骨が受け止めきれなくなります。酷い時には背骨の中を通る脊髄神経を損傷します。そうなると下半身に麻痺が起きてしまいます。それ以外にも、ウサギは骨を折りやすいので気を付けましょう。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ