-
ホーム新着情報 > ハリネズミの腫瘍
 
  • mixiチェック

ハリネズミの腫瘍

■2019/02/06 ハリネズミの腫瘍
他の動物同様ハリネズミにも色々な病気が確認されています。腫瘍もそのひとつです。人でも動物でも気付き難い腫瘍と気付きやすい腫瘍があります。体表の腫瘍は気付きやすい部類に入ります。しかしハリネズミの場合、背中は強固な針に被われ、針が生えていない腹部は丸まってしまえば確認できません。それでも背側は針の隙間から皮膚を目視することが出来るので、見ていて異常に気付くことはあるでしょう。腹側はお腹を出してひっくり返らなければ見えません。物怖じしない子であれば、お腹も見せてくれるでしょうし、触る事も可能でしょう。なかなかそんなにやらせてくれる子は少ないでしょう。「見る」だけなら透明なケースに入れて下から覗きこめば、皮膚の色や状態を確認できます。臆病ですぐ丸くなり、元に戻らない子でも時間をかければやがてお腹を出して見せてくれるはずです。一番良いのは人に触れられるのに慣れてもらうことですが、焦れば逆に警戒心が強くなります。ハリネズミのペースに任せて慣らしましょう。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ページ上部へ