-
ホーム新着情報 > ハナミズ
 
  • mixiチェック

ハナミズ

■2018/09/23 ハナミズ
鼻水と言っても透明なのと色が着いているのでは違います。透明なのがぽたぽた垂れるような時は、まずその時の状況を確認しましょう。緊張した時にもこのような事があります。クシャミを伴うのなら鼻炎も考えなくてはなりませんし、その原因も見付けなくてはなりません。色が着いている時は、細菌が関与している可能性があります。その細菌も何処から来たのか。ある程度年齢が高い動物であれば、歯槽膿漏が原因の鼻水の可能性もあります。特に鼻先の長い犬種では、上顎の歯の根っこが鼻腔のすぐ近くまで伸びています。歯周病から歯の根っこに細菌が入り込んで増えると、周りの骨を溶かします。するとその溶けた空間が鼻腔に開通してしまう事があり、そうなると膿のような鼻水が出てきます。鼻腔の腫瘍でも鼻水が出る事があります。時には血が混ざる事も。血が混ざっているからと言って、腫瘍だと断定はできません。鼻炎で何度もクシャミをしていても、鼻の粘膜が傷付いて出血する事はあります。逆に腫瘍でもその周りの炎症により、クシャミが出る場合もあります。今の季節は秋の草のアレルギー性鼻炎もあります。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ