-
ホーム新着情報 > 尾
 
  • mixiチェック

■2018/05/21
バランスを取るのに役立ったり、何かを掴む能力があったり。水中に棲む生き物では推進力を生み出したり、尾の役割は色々あります。そして形状も長い物、短い物、ヒレ状の物など様々です。また、尾の無い動物もいます。猫などは品種によっても違います。尾は無くても良いのでしょうか?恐らくどの動物も尾が無くなってもなんとかなるでしょう。だからと言って、尾の存在を軽く見ることは出来ません。尾の骨をずっと辿ると頭に行き着きます。頭蓋骨の中には脳があり、首の骨や背骨の中を脊髄神経が通ってます。それはやがて尾の骨の中に。脊髄と脳は繋がっています。つまり尾の中の神経は脳と繋がっています。尾に対する刺激は脊髄を通じて脳に届きます。動物は怪我をしたり、皮膚が荒れたり何かが付着すると舐めます。尾でも同様です。尾を怪我すると舐める事があります。酷いと噛む場合もあります。その刺激は脳に伝わります。それが続くと脳の中から麻薬様物質が分泌されてきます。すると気持ちが良くなり余計に舐めたりかじったりするようになり、最終的に自分の尾をかじり切ってしまう場合もあります。最初は大きな怪我ではなかったのに、そのままにしておいたら血だらけになっていた。このような事もあります。尾を気にしている時は、他の部位よりも注意が必要です。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ