-
ホーム新着情報 > 夏の爬虫類管理
 
  • mixiチェック

夏の爬虫類管理

■2017/07/09 夏の爬虫類管理
生き物の番組でウミイグアナ等が、日光浴をして身体を暖めてから海に入る映像があります。ワニが川岸で身体を休めていたり。爬虫類は外部からの熱で体温を上げなくては活動できません。夏は部屋の中でも暑いから、保温しなくても大丈夫なんじゃないか?大丈夫ではありません。日向の温度が必要です。そして日陰や水の中のような涼しい場所も無くてはなりません。この時期から夏の終わりまでは冷房をかけた部屋で、保温をしなくてはいけません。体温を上げる場所と下げる場所の両方を用意してあげます。保温ランプが無ければ必要な温度まで体温を上げるのは難しく、ランプだけでは全体の温度が上がりすぎ、身体を休める事が出来ません。温度だけではなく、勿論紫外線も必要です。夏場でのもうひとつの注意点としては、外に出しての日光浴です。当の動物が「体温を上げたいな〜」と感じている時であればまだ良いのですが、身体を休めたい時に直射日光に曝すと熱中症になる場合があります。実際、毎年熱中症での来院数は、犬や猫よりも爬虫類の方が多く、しかも重症で来院します。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ