-
ホーム新着情報 > 肺水腫
 
  • mixiチェック

肺水腫

■2017/06/11 肺水腫
肺に水が溜まった状態。肺は呼吸を行う場所です。呼吸とは空気を吸って吐く。空気中の酸素を取り込み、体内で発生した二酸化炭素を放出。ガス交換の場所です。そこに何故水が貯まるのでしょう。ガス交換は肺の毛細血管を通して行われます。毛細血管の壁にはガスやその他の物質が通り抜ける事が出来きる透過性と呼ばれる性質があります。何らかの要因でこの透過性に変化が生じると、血管内の水分が漏れ出る事があります。アレルギーや薬剤、熱中症が原因になりますが、もっとも多いのは心因性です。高齢になり、心機能が低下しても肺水腫が起こります。低下した心臓には今まで問題にならなかった事も負担になる場合があります。激しい運動だったり、興奮等で心拍が上がる事は負担になってきます。また、気圧の変化も弱った心臓には負荷をかけます。梅雨入りして天候が不順になり、湿度が上がると肺水腫のリスクが増えます。気圧をコントロールする事は出来ませんが、湿度は除湿器等を使えば可能です。そして気温、室温に注意をして、暑くて「ハァハァ」する様な事の無いようにしてください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ