-
ホーム新着情報 > 猫の心筋症
 
  • mixiチェック

猫の心筋症

■2017/06/09 猫の心筋症
未分類を含む幾つかのタイプがあります。基本的には心臓の筋肉が変性してしまう病気です。心臓は血液を全身に送るのが役目です。それは膨らんだり縮んだりするポンプの様な物です。膨らんだ時に心臓の中に入った血液は、心臓が縮むと押し出されます。タイプによってメカニズムは違いますが、心筋症ではこのポンプの働きが弱くなります。収縮力が弱くなったり、血液が入るスペースが小さくなったり。初期で症状が出る場合もありますが、初めは疲れやすくなったり食欲が落ちたりと一定ではなく、また分かりにくい事が多いです。来院の理由で多いのは、「脚が動かなくなった」とか、「痛がる」などかあります。心臓が悪くて何故脚が動かなくなるのか。心臓の働きが弱くなると血流に乱れが生じ、血栓(血の塊)が出来ます。それが血管に詰まるとその先の組織がダメージを受けます。血栓が詰まりやすいのが腰の血管で、そこが詰まるの後肢に麻痺が起こります。その時痛みを伴う事もあります。そして脚先を触ると血液が行っていないので、冷たくなっています。放置しておくと血流の途絶えた組織は駄目になります。心筋症は非常に危険な病気です。しかし、治療に反応してくれる子もちゃんといます。何か変だと感じたら、まず病院へ。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ