-
ホーム新着情報 > 薬の与え方
 
  • mixiチェック

薬の与え方

■2017/06/03 薬の与え方
一番簡単なのは何でも食べてくれる子。薬も見せるだけで食べてしまう。たまにいますが多くはないです。食事やおやつなどに混ぜて与えるのはどうでしょう。飲んでくれればお互い助かります。しかし、薬の中には食事と分けて服用する物があります。また、食欲が無い場合は食べ物に混ぜる方法は使えません。このような時は「飲ませる」しかありません。錠剤、液体、粉が主な剤型です。粉薬は水に溶かして与える事が殆んどなので、液体と同じやり方で良いでしょう。どの薬も口の回りを触らせてもらう必要があります。普段から触り馴れておくと負担が少なくて済みます。錠剤やカプセルは舌の付け根、つまり喉の奥に放り込むか押し込みましょう。中途半端だと、「ペッ‼」と吐き出します。舌の付け根だと、吐き出そうとして一度口を閉じた時に舌を引っ込めるので、薬は喉のさらに奥に送られます。粉や液体はスポイトや注射器を使い、口角、口の脇から飲ませます。この時、口を開く必要はありません。頬の手前から口の中に注射器もしくはスポイトの先端を入れて、「ちゅっ」と与えるだけで良いです。但しこれらを素直にしてくれない子も確実にいます。普段から色々触らせてくれる子の方が圧倒的に投薬しやすいのも事実です。人も動物も怪我をしないもうにしてください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
アンジュ動物病院
http://www.ange-ah.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市山田町1694-2
TEL:042-667-4054
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/N6kTCM
Twitter:http://goo.gl/elUfyu
mixi:http://goo.gl/Mxft5V
ameblo:http://goo.gl/sn4vXg
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ